2014年03月17日

魔法石と戦う仙人


『パズル&ドラゴン』は、やろうと思えば、無料でプレーできます。

アプリのダウンロードは無料だし、プレーを始めるに当たり、
『魔法石』も数個、無料で付いています。
その後も、ステージをクリアーすると、『魔法石』がもらえたり、
『魔法石』をプレーヤーに与えんが為のイベントを、事あるごとに開催してくれます。

(実は、このバーチャル『魔法石』を、リアルに販売することが、商売の『キモ』なのですが、
 社会的な批判もあってか、儲け主義だけに走らない、良心的な運営だと思います。)

『魔法石』を使えば『ガチャ』ができるし、ゲームを快適にプレーすることができます。




『魔法石』は、バーチャル的に存在する、『虹色の石』です。
『魔法石』は、『魔法石ショップ』で追加購入することもできます。
1個だけ買うと100円します。30個だと2000円、85個で5000円です。
デパートなどに置いてある『がちゃがちゃ』は、1回200円か300円ですが、
ゲーム内でのバーチャル『ガチャ』は、1回につき『魔法石』を5個消費します。

『魔法石』の追加購入をゲーム上で確定すると、この支払いは、リアルに発生し、
クレジットカード登録しましたので、即、決済され、
Googleのプレイストアーから、リアルに請求が来て、リアルに支払わなければなりません。

(わずか数タップで購入が確定するので、がらがら仙人は、びびる間もありませんでした。)

ゲームの開始時に、『魔法石』は一部有料であるとの警告も、ちゃんと出ます。
未成年者は、保護者の許可(ゆるし)を得ること、保護者の管理下でプレーすること。
そして、『魔法石』の購入金額は、
16歳未満は1ヶ月5000円まで、16歳から19歳までは1ヶ月20000円まで、
そして、20歳以上は、制限なし。

(これにはがらがら仙人は、少しびびりました。20歳以上が無制限であることもそうですが、
 16歳から19歳までの子供たちが、1ヶ月20000円も使うんかい。)

実際にゲームをプレーして、とても面白いですし、楽しいです。(やがて苦痛も発生しますが。)

こんなすばらしいゲームが無料でできるなんて、
もし無料でプレーをし続けている人がいたら、ある意味、極悪非道、、、、?、、、。
おそらく数億円であろう開発費や、日々イベントなどを企画提供している運営費管理費、
エバンゲリオンやバットマンなどとも、コラボ・タイアップしているんだからライセンス料、
イラストレーターさんやスタッフの皆さんには十分な委託報酬が支払われているんでしょうか、
もし全員が無料でプレーをしちゃったら、色々立ち行かないんじゃないでしょうか。(少し心配)




がらがら仙人は、良い映画を数回見せてもらった気分で、
パチスロの儲けがあったので気前良く、
あっという間に1万円分『魔法石』を購入してしまいましたが、
さあて、ここからは無料でやるぞ〜〜〜〜〜と思っているのですが、
あれれ、あれれ、あれれ〜〜〜!
もう『魔法石』は底を突いてしまい、
ゲームをやめようにも、睡眠時間と老骨を極限まで削って、、、ストップがかからない。
だめだ、今月はこれ以上タップして『魔法石』を買ったらたらダメだ〜〜〜、
だめだ、これ以上ゲームに心頭したら、まっとうな社会生活が営めなくなるぞ〜〜〜。

自分と戦う仙人が、ここにいました。やや、敗北傾向です。





posted by GARAGARA-SENNNINN at 02:30| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フロー体験ですか。
Posted by フロリスト at 2014年03月18日 18:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。