2010年02月20日

カールおねえさん

きりりと結んだ口元、
真剣な眼差し、
ストーンを放つまで指先に込められた全神経。

北の大地、
凍結した湖で、
沢庵石を滑らせて遊んでいる人がいるとしたら、
「カールおねえさん」と私は呼びたい。



冬季バンクーバオリンピックで「女子カーリング」をテレビ観戦していまして、
コギャルには絶対出せない、
パワー系スポーツ選手にも、
演技系スポーツ選手にも出せない「女性の魅力」を
がらがら仙人は、ゲームの進行と同時に堪能していました。

ルールは明快で、5分でわかりました。
日本対イギリス戦。
解説者は歴史に残る名勝負と絶賛していました。
息を呑むレース展開とミラクルショットの応酬。
最終的には日本が勝利し、
日本人でよかった、ストレスが溜まらなくて良かった。



posted by GARAGARA-SENNNINN at 23:30| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。